マイレージで行くハワイ・・・
 ハワイ・ロングバケーション  
ホノルルマラソン2014

014年12月9日 〜 12月20日

リタイア生活ではモチベーションをどう高めるかで日々の行動が変わってくるように思う・・・どう?どのように?何で?どうしたら?・・・我が家では毎年健康維持にちょっと高めの目標を設定する。一気登山、100キロウォーク、ツーデーマーチ・・・
で、平成26年立てた目標がホノルルマラソン完走!
そのきっかけはテレビ放映を見たと言う単純なモノ。制限時間なし、常夏ハワイでの大会。目標としても一年を通してトレーニングするという絶好のイベントだ。
と、この目標を立てたのが1月、で早速情報収集・・・
まずは飛行機、マイレージを調べると一人分は行ける。あと1席は通常のチケットを予約して二人で10万弱。ですぐに押さえる。
次にホテル。マラソンは交通機関の無い早朝スタート、歩いてスタート地点へ行けることは必須。アーリー予約で最安のホテルを予約。
大会への申し込み・・・ツアー会社に頼めば行き帰りの日時さえ伝えれば下見や当日のサポートもあって簡単楽ちんそう。だが我が家はサポート一切なしの自己申し込み、これはこれで面白そう・・・sappyがwebでホノルルマラソン公式サイトを日々チェックし申し込み完了。あとは完走へのトレーニングを信じてハワイへ出発!
と言うことで今回は前半5日間は観光なし、お遊びなしのマラソン一色。大会後は・・・さあてどうしよう観光もし尽くしてるし・・・のハワイロングバケーション報告です。
 
航空券・ホテル予約    ハワイアンモナーク    マラソンエントリー    マラソン本番    経費    感想 

滞 在 日 時               行       動       表
1日目 9日(火) 別府 → 福岡 → デルタで出国
20番のバスでホノルル国際空港からワイキキへ、ホテルに荷物を預けてワイキキビーチを歩く。JCBプラザで情報収集、マラソントレアラワイ運河沿い40分、夜6時半からはクヒオビーチ・フラショー。
2日目 10日(水) コンベンションセンターでゼッケン引き替え
マラソントレ(ダイヤモンドヘッド外周)1時間
3日目 11日(木) マラソントレ(アラワイ運河周回)40分
アラモアナビーチへスタート地点と道順の確認、ライオンコーヒー工場見学
夜クヒオビーチフラショー
4日目 12日(金) ウインダムホテルタイムシェアー見学(朝食付き)、コンベンションセンターでルアウチケット引き替え
ルアウ(ワイキキ・シェル)16〜20:30
5日目 13日(土) マラソンセミナー(ハワイコンベンションセンター9〜12)
荷物預け入れ(カピオラニ公園)
6日目 14日(日) ホノルルマラソン2014(1時40分起床、4時ホテル出発、5時スタート、11時ゴール)
ビーチでお昼寝、クヒオビーチフラショー
7日目 15日(月) カピオラニ公園へ完走証受け取り
8日目 16日(火) コオリナ・タイムシェア見学
9日目 17日(水) ダイヤモンドヘッドトレール
10日目 18日(木) マキキ・バレー・ループ・トレイル
11日目 19日(金) 帰国(20番のバスでワイキキ〜ホノルル国際空港) 
12日目 20日(金) 福岡17:45着 → 別府帰着20:30

  動  画  
ホノルルマラソン2014 ケイキ(子供)フラショー
マキキ・バレー・ループ・トレイル ホノルル国際空港離陸

花火の合図でスタート 5時間6分1秒でゴール
完走証 コオリナ
コオリナ・ラグーン ダイヤモンドヘッド山頂
ワイキキの全景 マキキ・バレー・ループ・トレイル