2012年3月10日   土曜日    吉浜天神    運動公園    島の天神    太陽の広場    道の駅    東部支所 
福山市伊勢丘 東部市民センター   11:50頃    12:30頃   12:50頃    13:10頃    13:40頃    14:40〜16:00 
「東部文化フェスタ2012」            



このように福山市の東部地区(たぶん、国道182号よりも東に位置し、神辺は除く)の公民館から力作が所狭しと出展されている。










密集する作品。








作品だけでなく、人も密集。


(展示スペースに無理があるように思った、それだけ文化が盛んなともいえる)














大津野地区のなつかしい写真があった。

大門駅の北側から海を望む風景。





鋼管が進出するまで、大門駅のホームから堤防までなんもなかった↑↓。














津之下から見る大津野湾。向うの山が野々浜と茂平の境。












大津野村の航空写真。空から写せば茂平もはいる。




えいちゃんが育った家も、

遊んだ畑・山・海・道が写っている。非常になつかしい、かつ貴重な写真。


津之下の飛行場も原型のまま。







これは、その津之下の飛行場の写真。





津之下からも特攻隊が出撃した写真がある↑。


どの飛行場にも悲しい歴史があり、その跡地は碑すら建てられずに消滅している事が多い。





つぎ・「東部文化フェスタ2012」B












2012年3月13日