2012年3月日  水曜日      妹尾三連樋門    ファーマーズ  〜  児島湾干拓樋門群  〜ファーマーズ   みやま公園    ぽかぽか温泉 
岡山市南区灘崎町   常川樋門     9:40頃   10:05     13:41    14:30頃    15:00〜



ダイキに戻って再び車に乗った。


次は灘崎のファーマーズ・サウスビレッジに車を止めて児島湾干拓地樋門群を訪ねる。












まさに秀峰の形をした「常山」。











JR宇野線の迫川(はざかわ)駅方面。










岡山市街地方向。













広い児島湾干拓地の縦横にある水路。












県道22号線は国道30号線で終了する。




ここで交差点をまっすぐに進む。






すぐに「常川樋門」が見える。





樋門の記念碑が前に建っているな。


と近寄ると!




それは大伴旅人と西行法師の歌碑であった。










周辺には桜が植えられて、ベンチを配置した公園になっている。













桜の散歩道側に設置された岡山市教育委員会の案内板。











藤田伝三郎は干拓国家オランダの技師を雇い、この樋門は邦人が設計したとある。











この樋門も美しい花崗岩を使用している。











樋の開け閉めの水路跡にはゴミが投げられていた。











常川を渡ってから見る常川樋門。





この付近(岡山市南区西高崎)では、常川は国道30号線と並行している。




つぎ・児島湾干拓樋門群B片崎樋門C












2012年3月8日