2012年2月24日    金曜日   10:36〜15:19
笠岡市走出    「北川昭和四国八十八ヶ所霊場」


今日は北川88ヶ所のうち走出をお参りする。










古代の丘スポーツ公園に車を止めて、上井立の農道に出る。







「どこへ行かりょうて?」





「88ヶ所巡りをしてるんですよ。」


すると、(親切に)

「お大師さんならxxへある」「○○にもある」「△△にもある」「▼▼にもある」・・・・・、次々と霊場場所をおしえてくれた。


「まあ、88ヶ所ありますからねえ」、えいちゃん消化不能。








栗山荒神さん。















これは山野草のうち、「こんにゃく草」




さっきの清掃おばちゃんが教えてくれた。








80番負札所・国分寺。














次は「お月さま」の「お月堂」。







お堂にぴかぴかした交通安全の「お月さま」が鎮座している。













農道から藪に下っていく。




この「北川の昔を訪ねる会」の標識が今回も非常に多く、お世話になった。









88番札所・大窪寺、隣に荒神社。






横穴式古墳に似た石組の大窪寺。













井立池。












井立池の脇にある井立のネズの木、そして「賽の神」。







つぎ・ 「北川昭和四国八十八ヶ所霊場」EFGHI












2012年2月25日