2012年2月19日    日曜日    笠岡駅    尾道駅    西国寺    尾道市立美術館    尾道駅    笠岡駅 
尾道市    9:07    9:40    11:08    12:30頃   13:09    13:43



えいちゃんちがある笠岡市の大井ハイランドAは、団地が出来る以前笠岡市小平井だった。

その小平井の生まれの画家・森谷南人子(男性)の作品が小林和作・平田玉蘊と並び「尾道市立美術館」に展示されている。


森谷南人子は尾道に移り住み、尾道や向島の風景画を多く画いている。

一度ゆっくりと、南人子の作品を鑑賞してみたいものだと思っていた。





有名な建築家安藤忠雄が設計した「尾道市立美術館」。











現在は尾道市立大学の「卒業制作展」も行っている。



入館料を払おうとしたら無料だった。







各室には尾道大学の学生の作品が展示されていた。








前日に見た笠岡美術展と比べ”前衛”的な作品で占められていた。









小林和平や森谷南人子の作品はどの部屋に展示してあるのだろう?


そう思いながら巡回していたら入口兼出口に出た!












受付で確認すると、

「毎年ですが、この時期には全館貸切で卒業展をしているのです」とのことだった。



笠岡を出る前から尾道市大が卒業展をしているのは知っていた。

しかし

まさか

全館貸切で

というのは知らなかった、というより思いもしていなかった。













まあ、尾道は近いからね。また来よう。




尾道城の横の坂町から降りて行った。













美術館は失敗だったが、


今日の尾道の海は格別きれいだなあ。ラッキーだ。















こんなきれいな海を眺めるこが出来て良かった。












尾道駅の構内にある店で「尾道ラーメン」を食べた。





笠岡ラーメンに比べ、味も値段も安心して食べられるからいいわ、尾道ラーメンは。







岡山行の鈍行電車が来た。








窓から景色をみながらぼーと30分ほどしていれば笠岡駅に着く。




(車窓から笠岡市金浦)




つぎ・北川八十八ヶ所霊場@ABC












2012年2月20日