2012年2月10日   金曜日    両城町散策    呉駅   小屋浦駅    絵下山    坂駅    笠岡駅 
広島県安芸郡坂町  「絵下山」   6:38〜8:20    10:00    10:17    12:55    15:06    17:50 



小屋浦駅は前は海(広島湾)で、後ろは連山となっている。


あのアンテナが見えるのが絵下山だろうか? (そうだった、2時間後に判明した)




(小屋浦駅の歩道橋から)









小屋浦駅舎。

もう来ることないだろうから、記念写真だね。











小屋浦駅からは川に沿って山に向かえば登山口がある、そのようにガイド本に書いてある。





川に沿って坂町立「小屋浦小学校」。




やはりこの小学校も服装が自由だ。








前方に見える橋桁は「広島呉道路」(クレアライン」。











高層道路をの下を過ぎると、家の数もだんだん減ってきた。





川には砂防ダムがつづく。(コンクリートでなく)石造りなので景観がやさしい。













ここが「登山口」。










山頂まで3.6キロとのことだ。ここから2時間は登り続けることになる。













中国自然道路だけあって、道はよく整備されている。











広島湾が見えてきた。











1.3km登ったところで「二艘木」。






二艘木にある案内図。絵下山はこんなにルートがある。














二艘木から5分もすれば「展望台」がある。








展望台から展望しよう。




江田島の切串。







小屋浦の町。




左に見える茶色のビルが小屋浦小学校。




いい眺めだ、では次にいこう。




つぎ・絵下山BC











2012年2月14日