2012年2月9日   木曜日      笠岡駅    阿賀駅    大空山    休山    アレイからすこじま    水野公園    海員会館(泊) 
呉市宮原通り・昭和通り     8:20   10:38    11:40頃    14:10頃    16:10頃    16:55    17:55〜 



宮原通り11丁目。









宮原通りを海岸の方へ降りて行った。












宮原中学校横の歩道橋から見る呉。




大きなクレーン船は「深田サルベージ」だろうな。











ここは「串山公園」。





この公園からも昭和通りの眺めがいい。

桜や子供遊具もある。






少し降りると「工廠神社跡」。石組みが残っている。













石段を下りたところに「産業神社」という碑がある。













産業神社碑からは「アレイからすこじま」がすぐ。











潜水艦を間近に見れることで有名な「アレイからすこじま」。










突堤は戦前からのもの。




鋼管は錆びつき、コンクリートは茶色に変わり

それに荷揚げ用の貨車のレールが二本そのまま残っている。








岸壁は石組み。ふーーむ、時代の名残を感じるなあ。













アレイからすこじまの遊歩道の向かいは赤レンガの倉庫が並ぶ。これが一層雰囲気をあげている。












正岡子規の歌碑が公園(というより海岸歩道)の中央に建っている。














次は宮原通り8丁目に向かう。





米軍や自衛隊を過ぎIHI付近。




この↑道の呉方向への道を進む。





ところが歩道が消滅してしまった(車道のみになった)。



おかしいなあ?

引き返しながらIHI構内を見ると、思い出した。


(今はIHIの構内だが、この道が警固屋・音戸への道だった)



かつての音戸方向への道はIHIの構内になっていた。





つぎ・アレイからすこじま〜水野公園〜中通りAB











2012年2月13日