2012年2月5日   日曜日      笠岡総合スポーツ公園    酒々波々  
笠岡市平成町  「第15回べいふぁーむ笠岡マラソン大会」     8:53〜11:50    12:30〜   



笠岡総合スポーツ公園の陸上競技場。


観客席から見る霞んだ御嶽山がきれいだ。












今日は第15回べいふぁーむマラソンの日。





挨拶する大会長の笠岡市長。




この現職市長の姿も間もなく見れないようになる。

4月で任期満了・引退する。










大会委員長は市の教育長。














ゲストランナーは有森裕子さん。













開会式を見る参加選手や応援家族。












選手宣誓は大≠フ親子参加選手。












開会式が終わると、

小学生たちへ有森さんのランニング教室がはじまった。











いったん車に戻り休憩した。





駐車場は駐車場(379台)の他にサッカーグランドを臨時駐車場に使うので余裕の広さ。










次の種目は10:00

ハーフマラソンがスタートする。







スタート10分前、ハーフ選手が競技場にあつまりだした。











今大会にKSDランナーズクラブからは4名参加。

ハーフ・・副部長

10km・・部長・O選手

5km・・名誉会長(←えいちゃんのこと)







副部長はどこにいるかな?











いました。

副部長を見つけて雑談と激励。






スタートラインへとすすむ副部長。











今大会の参加選手は総数が1.666人。




ハーフが562人

10kmが312人

5kmが203人

3kmが343人

1.5kmが246人(123組)





スタート地点へ向かう562人。













10:00ハーフマラソンはスタートした。













競技場を一周半するハーフ選手。












長い列はどこまでもつづく。









そして競技場を出る。






ハーフマラソンのコースは

ほぼ笠岡湾干拓地を一周する、中間くらいで神島見崎の御手洗池で折り返す。




単調なコースだが、横風や向かい風が無ければ自己新記録が出やすい。

それは10kmでも5kmにも言えること。





つぎ・べいふぁーむ笠岡マラソン大会A












2012年2月6日

2012年2月18日・「オールスポーツ」webの画像追加