2012年2月4日    土曜日   甲山神社    馬越橋    馬越恭平生家 
井原市西江原町〜東江原町〜木之子町    11:30頃   12:33    12:51 



一週間前、

新聞やテレビで、井原市とサッポロビールが「まちづくり」の協定をしたことが報道された。


井原市内でサッポロの缶ビール1本販売につき1円、サッポロビールが井原市に寄付するというもの。


ビール王馬越恭平の故里にちなんで井原市で実施する。





そのニュースがもとで、今日は木之子に来た。













木之子の浄見寺。







浄見寺の前にある児童公園、きれいな花壇になっていた。












そして、

これが「馬越恭平生家」。




城門か家老の門のように立派な門だ。






母屋があった場所は「木之子公民館」が建っている。









公民館近くの道標。木之子には道しるべが多い。




その訳は、非常に道がわかりずらい。こういう道しるべがいたるところにある。


現代も同じで、えいちゃんも

この馬越恭平生家にすっきりとは来れなかった。









これは木之子公民館と馬越恭平生家の離れで、門と離れが残っていることになる。













再び西江原町に入る。




雄神川。














新町の元・材木店。


壁の看板が時代的。







ほら、こんな看板。

連れ込み旅館だな。



電話番号などからみても木造宿と思われる。

「トイレット」や「デラックスルーム」という言葉も最近はほとんど使わない。


「内湯旅館」とは何をいうのだろう? 部屋にバスが有ることかな。


「からむし風呂」にいたっては、初耳だ。







これは消防詰所。


元映画館はこういう造りが多い。消防では珍しい。










こちらは元「いけばな教室」。





建物も戦前からの古さを感じるが、


錆びついた南京錠の形がまた、なつかしい。








つぎ・第15回べいふぁーむ笠岡マラソン大会@A











2012年2月5日