2012年1月30日   月曜日    福山SA    弘法さん    高増山    福山SA    ゆらら 
福山市津之郷町  「高増山」   11:00頃     11:28    12:35    15:40    15:53〜




最初展望があった地点からは、展望が可能な尾根道がつづくと思った。



それも、・・・・甘かった。





ひたすら山中の道だった。











段々畑の石垣が残る。











何度も山頂に立った、しかし

それは高増山の山頂ではなくて、小ピーク。











ピークは4〜5回あった。



それだけの登り降りの道だった。










そして、やっと




本当の山頂に着いた。













山頂からの眺望は、まあまあだった。





もっともっと素晴らしい眺めだと思っていた。











おまけに、下山道の標識がなかった。







往路があまりの急登だったので、その道を戻りたくない気持ちがあり


(標識はないが、)道があるのでその道をすすんだ。








やっと「新池」の標識があった。




新池からは林道が弘法さんへつづいている。









新池の近くまでやっと下山したとき、

はじめて「人」と出会った。









その方は庭木鋏で道の枯れ枝や、邪魔な木を切って、登山道を整備されていた。




「山頂はどうでした?」

「きれいな眺めでしたが、もっと見事な眺めを予想していましたので、そのぶんは期待外れでした」




えいちゃんの・・・正直な・・・・返答に、

その方は、・・・たぶん・・・内心、相当がっかりした。




「私がとっておきの場所をご案内しましょう。」






ほぼ高増山の登山が終了していたえいちゃんは、


なんと

再び

高増山に登りはじめた。





つぎ・高増山B











2012年1月31日