2011年12月4日   日曜日      寄島 →  毛野無羅山
浅口郡里庄町   毛野無羅山   10:05〜10:54    11:28〜13:55 



瀬戸内海が見えた。



真鍋島。本浦の町並みまで見える。

荘内半島や四国山脈が迫るように見える。










山頂に着いた。





山頂には三角点と、三角点にポールが立っていた。そしてベンチ(手製)まで二個用意されてあった。

登る人が多いんだね、きっと。







山頂の北側には虚空蔵山。












鴨方・金光方面。











塩飽諸島。












美の浜や福山方面。












栂の丸。

手前は西大島の竜王山。












では弁当を食べよう。




寄島の魚祭りで買った「タコ弁当」。





弁当を食べようとしたら「こんにちはー」と声がした。


その方は岡山からこの山に登りにこられたそうで、既に数度目だそうだ。


「写真を撮りに登りました」と話されたが、

確かにこの山は展望がいい。




えいちゃんの予想を超える見晴らしの山だった。



下山の道はその方に聞いたルートを降りた。






下山途中から見る御嶽山。












西大島の宗国が下に見える。













寄島の竜王山。











T字路まで降りてきた。

ここで西大島側へ下る。













山頂ではあれだけ曇っていた空が、

下山中に晴れてきた。











最初の池まで降りると大勢の歩く人が見えた。あの道が県道432だな。












県道に下りてきた。御嶽山を見る。












すぐに歩く人の中に入った。






聞けば、

倉敷市の或る歩く会の会員で。


「今日の参加者は120人です。

里庄駅〜御嶽山〜里庄駅を歩いています」とのことだった。




120人とは多いはずだ。

えいちゃんも集団に合うとこは多いが、まあ25人くらいまで。


小学生の遠足を除いたら、過去最大の集団だった。


(里庄役場から車で帰っていたら里庄駅の上りのホームに120人が立っていた。これまた、里庄駅でホームで見た最大数だった。)








このように県道とはいえ、ウオーキングにぴったしの山道。





それに里庄駅〜御嶽山〜里庄駅とは結構いい距離だ。

やや年配の方のグループだが、みんな元気なもの。










里庄駅近くの陸橋から見る虚空蔵山、こんなに晴れた。














さっき登った毛野無羅山にいたっては雲一つない天気。




えいちゃんが弁当食べている時はすべて厚い雲だった。何処にいったんだろうね。











そして里庄役場に戻った。







山頂で雲に覆われたけど、期待した以上の展望の山だった。


隣町の山だから、また何度も登ることがあるだろう。いい山だった。




つぎ・応神山〜烏帽子山〜一本松@AB












2011年12月5日