2011年11月25日   金曜日    服部大池  →  ビッグローズ  →  福山平成大学     
福山市駅家町法成寺  服部大池    10:20頃    11:30頃    12:30頃    



服部大池に流れ込む服部川。










これより服部大池の東側を走る。












向う岸もいい色だ。







服部大池の湿地帯↑と、その近くの木↓。















東側の道は県道。












眺めはいつも変化して飽きない。












やがて丘に「水神」様が祀られてある。










水神様の県道側に「お糸大明神」の祭壇と枯れ木の大木。











お糸大明神の隣には、

左・水野勝成公の治水記念碑と、右・お糸嬢碑。












そろそろ周回完了。




取水塔の風見鶏。














これは前回も気になった鉄製の三段の円柱。なんだろう?




ちょうど、さえんで農作業の婦人がいたので尋ねてみた。

「何をするものか?何の謂れがあるのか?それとも?」



婦人は思いもしない質問を受けた様子だった。

それで、当然ながら、望む回答はゼロであった。











春は桜で有名な服部大池。

桜だけでなくモミジもある、証拠写真。













これは大池の土手にある「服部ふるさとガイドブック」。





駅家町の服部には「大池」だけでなく「蛇円山」もあり、

そしてなりより、

神社と古墳が故郷自慢のようだ。




つぎ・服部大池〜ビッグローズB












2011年11月28日