2011年11月20日  日曜日    古城山・  応神山・  このみ教・ 浄心寺・ 井戸公園・  金毘羅宮・ いちょう祭り    
笠岡市笠岡・中央町    10:30 11:25 12:03 12:16 12:53 13:13 13:28〜14:00    



県庁通りの市役所前が路上ステージ。














チアリーデングが始まった。












それを見る観客やカメラマン。












小田県庁門の前から見る路上ステージ。

ダンスに子役が加わった。













大阪行バス停前から見るステージ。













チアりーデングが終わり、(一番年齢が)上級生二人がインタビューを受ける。












路上には舞い落ちた落葉が寄せられている。













遍照寺の枝垂れ銀杏に行く。






銀杏の根元付近を走るミニ列車。

その隣ではギャルママが銀杏(ギンナン)を必死で拾っている。















笠岡中央ビル二階から見る「いちょう祭りかさおか」。














元商工会議所の前の駐車場では餅つき。














交通止めは「オンリーワン」から。














次は本通りへ行く。













本町ビルの前ふきん。











東本通り。









ほぼ例年どおりの賑わいだった。



新聞によれば、

12.000人の人出だったそうだ。

それと、「百円市」(「百縁笑店街」という)が併せて開催されていたそうだ。気が付かんかったな。





まあ盛況といえる今年のいちょう祭りだった。




つぎ・宇内渓@A












2011年11月24日