2011年11月16日   水曜日   高滝山  →  鬼ヶ嶽  美川 
小田郡矢掛町上高末  高滝山    10:22〜13:37   13:50頃    14:20頃 


今日は鬼ヶ嶽ダムの手前にある高滝山に登る。


登山口である上高末の「羽無」地区に着いた。







「羽無」はきれいな農村風景をしていた↑↓。












登山用の駐車場も広く、そこで準備運動を気持ちよくした。






では高妻山登山のはじまり。



こういうなつかしい農家がところどころ。













最初は舗装道を山に向かう。













清流の流れ。流れが消える頃から、通常登山は本番となる。














山道をバイクで追い抜かれた。




道が細くなった三叉路でバイクの方は仕事の打ち合わせ中だった。

道を確認してから狭い道の山中に入った。











峠の分岐点に着いた。下れば「総社」、上れば「山頂」。













「高滝山山頂へ40分」の標識あり。ここからが急登だった。















時おり見える吉備高原。















木の枝も葉も秋色の道だった。














やがて尾根道となった。




大きな岩がある、「男岩」。
















次は「蛇岩」。








蛇岩は展望が良さそうだ。標識にも「眺望良し」↓と書かれてある。















蛇岩からの眺め。











どこまでもつづく色づいた山々がすばらしい。

























その次「次郎岩」。


次郎岩からの眺めがまたいい。












岩のうえで転げると転落死、おそるおそる見る次郎岩からの眺め。








つぎ・岡山百名山「高滝山」A












2011年11月19日